スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年もあと1日か〜

2016年12月30日 20:59

アッと言う間に明日は大晦日!@o@
今年は張り切ってケルヒャーを購入し、大掃除頑張りました♪
毎年、見て見ぬ振りして、ほったらかしてた所も高圧洗浄やったぞー!(鼻息荒)
12月の大掃除で毎回、「もうちょっとマメに掃除しよ〜っ」と反省するのですが、
何故か、すぐに大晦日に。。💦
来年はケルヒャーでもっとマメに掃除しよ。。。(たぶん)

年末の慌ただしさに加え、うちのボケ老人に腰痛が発症、、、
ボケているので、毎日、初めての痛さのように騒ぐので、相手するのにほとほと疲れます(涙)
安静にしていてほしいのに、無理をして医者に何度も行って、悪化を繰り返すという、悪循環、、、嗚呼T_T

そんなドタバタの年末ですが、、、年始に持ち越すのか?!^^;;
ボケ老人を抱えながら、時に深刻になりそうになるのですが、
隣人の従姉と叔母に、母のボケっぷりとワガママっぷりを笑い話にして、
笑い飛ばすのが日課になる大阪人の素晴らしい文化(笑)を実感する毎日です。^o^
あ、ネタ帳に書いておかないとねっ!

イライラや笑いやぐったりや呆れや、、そんなこんなの師走は明日で終わり、、、^_^

2017年はワクワクを制限せず、幸せ溢れる年に!💕
良いお年を!!

P9032873.jpg 
武:.市  基子:

心を大切に...

2016年12月14日 16:10

先日、ガイ・ウィンチのTEDのプレゼンテーションをきいていて、
心のケアの大切さに改めて気づかされる思いでした。
https://www.ted.com/talks/guy_winch_the_case_for_emotional_hygiene?language=ja?utm_source=tedcomshare&utm_medium=referral&utm_campaign=tedspread

私たちはインフルエンザや肉体的な病に対しては様々な対処法を試みるのに、罪悪感や喪失感、孤独感など感情の痛みを 感じた時に、その対処法をあまりにも知らなさ過ぎる。多くの人が心理的な健康問題には自力で対処している、とガイ・ウィンチは言います。

もし、失敗や失恋や喪失など、心が傷つくことがあった場合、すぐさま医者に診てもらうように専門家を尋ねることを躊躇なく行う人はまだまだ少ないですよね。引き蘢って、自分を責めあぐねるケースも少なくないと言われています。
少なくとも家族や友人など、ありのままに話を聞いてもらえたら、それはとても素晴らしい事で、心のキズはかなり癒えることでしょう。
感情の痛みに対して、私達はもう少しちゃんと向き合ってあげることが大切ですよね、身体を大切にするように、心も大切にしたいです。「親友のように心を大切に扱いましょう」と彼は言います。ほんとに、そうです^^!

マインドにも働きかけるトレガーアプローチは、身体に優しく深くアプローチすることで心のキズを同時に癒すのではないかと思います。癒しにこれ以上の痛みはホントにもう必要ないですね💕

今週末はまた「巣ごもりの日」のイベント出店です、
ほんわか優しい癒しのブースが一杯です!遊びに来てね〜^_^
巣ごもりの日-12月-修正 

武:.市  基子:


レベル1も終了しました〜🎵

2016年10月21日 12:00

レベル1もこゆーーーく終了!楽しく、充実していました^o^/
今回の参加者の方々、全員がすでにボディワーカーであり、
また、感性が豊かな方々がそろい、最終日にはプラクティショナーの集まりか?
との思えるくらい、完成感はんぱ無かったです〜〜〜、ビックリ!
トレガーの原理を心から身体から受入れていただけて、教える側としても、
ほんとうにやりがいのあるクラスでした。感謝感謝です!

参加者の方の了解を得て、メールに添えていただいたクラスの感想をシェアさせていただきます。
↓↓↓
-------------------------------------------

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!


笑ったり、ポーズとったり、美味しいもの食べたり、お昼寝したり、楽に勉強するとこんなに吸収力と充実感が違うものなんですね。

これはピアノを教える時にも使えそうです♪


トレガーの手技は魔法みたいで本当に凄いけど、こんなに楽しいトレーニングと人と空間があることに一番驚いたかもしれません(笑)

私が今ま生きてきた中で、何か違う気がするけど言葉にならなかったことを、クラスを通して言語化できた感じで、今とても嬉しく清々しい気持ちです!

同時に自分の感覚を信じようと思いました。

本当に皆さんに出会えて、トレガーに出会えて幸せです♡


大袈裟だなあと思ったけど、これは生き方変わりますね(笑)

これから練習会楽しみにしてまーす(*^o^*)

今後とも宜しくお願いします♪


(ピアノ講師、○さん)

----------------------------------------------------


ピアノを弾かれる○さん、トレガーを学んで、さらに演奏に磨きがかかるのが間違いなさそうです!!


私も、参加者の皆さんから教えられることも多く、学びの多いクラスでした。

本当にありがとうございました!


14795844_698097750359533_838984967_o.jpg 

武:.市  基子:

イベントやクラスなどの報告〜^^

2016年06月24日 15:56

梅雨まっただ中ですね。。。
梅雨のジメジメも嫌ですけど、梅雨明け後の猛暑も毎年エスカレートして、
愛犬くりちゃんとクーラーの部屋でまったり確定です。(笑)

さてさて、レベル1クラスやら、イベントやら、クラスアシスタントやらと、
色々楽しいこと、てんこ盛りやったんですが、
こちらのブログにはなーーんも報告してませんでしたね〜「まぁええか」。
詳しくはFacebookページ、ご覧下さいね〜^_^
https://www.facebook.com/tierra.kansai/

ボディワーカーっていうのは、一対一でのセッションですし、
トレガーアプローチのような感覚的なワークというのは、
ブラッシュアップを怠ると、やっぱり自分の癖が出てマンネリ化する事も多いんです。
トレガーアプローチでは、プロになってからも個人指導や、クラス受講条件などが
ちゃんと定められていて、レベルキープとレベルアップしながら、
経験を積んでいけるのが素晴らしいな〜といつも感じています。

定期的に海外からベテランインストラクターがやって来て、素晴らしい感覚をシェアしてくれるので、
また刺激を受け、自分のワークが変化して行くのを実感します。
意識が以前とは違うし、身体へのアプローチの深さが変わって、自分自身の満足度も増してます。
こんな風に何年やっても楽しさとモチベーションが更に高まっていくし、ボディワークはほんとに素晴らしい!!

最近、イベントなどでトレガーの効果を実感していただける機会をいただき、これまた大きな刺激になります。
命泉堂さんのイベントは毎月第3土曜日で、来月は7/16です。
よかったら、遊びに来て下さいね!

人を診る大切さ

2016年05月27日 17:00

今年は5月の爽やかな季節が暑いね〜^^;;
とは言っても、湿度はまだまだ低くて、朝晩過ごしやすい季節。
夕方も日が高く、良い季節ですよね。^^

ここ2ヶ月ほど、母の体調がすこぶる悪く(以前、ブログにもアップしましたが、軽度の認知症なんでが。。)、吐き気、食欲不振が続いていました。
病院で胃薬をもらっても、セラピーを受けても、漢方を飲んでも、たいした効果もなく、胃カメラ検査をしても異常もなく、母はどんどん衰弱して、とうとう体重も35キロを切ってしまいました。頑固な母もさすがに娘の言う通り、別の病院で診てもらうことを承諾し、連れて行って、とりあえず軽い抗うつ剤が処方され、直後3日間ほどは元気になっていましたが、またすぐに吐き気が再発。そこで、ピンと来たのが、認知症で処方されている「リバスタッチ18mg」という貼り薬。
昨年夏にも同じ様に吐き気症状が出ていたので、吐き気の原因がリバスタッチかどうかは不明でしたが、とりあえずリバスタッチの容量を下げてもらっていて、それ以降はひどい吐き気も無かったのですが、今年3月頃、母が病院に迷ってたどり着けなかったことをキッカケに、またリバスタッチの容量を18mgに上げられていました。
もっと早く、気づけば良かったのですが、因果関係が不明のままだったので、うっかりしていました。
別の病院で、状況を話すと「リバスタッチの副作用」に間違いないだろうということで、今週月曜日から、貼るのをストップしたら、見事に吐き気も食欲不振もその日から改善しました。
ガリガリに痩せている老人に容量の高い薬を投与され、しかも、薬の副作用とあまり認めてはくれない処方した病院。しかも、患者の身体や様子を観察するより、数字ばかりを見る医者は、そのガリガリの患者にコレステロールを下げる薬まで与えようとする。
ほんと、怖い怖い〜〜。

まあ、母もここまでしんどい思いをしないと、分からない事もあり。頑固な性分は治らないにしても、必要なこともあったのかもしれませんが、これ以上放置してたら、命の危険もあったかもしれないですね。いやはや、母も命拾いしましたよ。
症状の原因を探るというのはなかなか難しい事ですが、医者だけにまかせておくのは危険。しかし、医者の助言やサポートも必要。今回はどちらも身にしみました。
そして、老いる事とそれに伴い、沢山の事を手放すことの大切さも、母を見て、学ばされました。

健康というジャンルの仕事をしている私にとっても、人を診ることは教科書通りにはけっして行かないことを学ばされました。

元気を少しずつ取り戻してきた母は、また以前のように「イラッと」来る発言連発しますが、以前より、少し素直になってくれたような気がします(笑)

先日、ボイトレで練習したベッドミドラーのThe Rose
名曲ですよね、心に滲みたので、シェアします〜^_^
武:.市  基子:

最近の記事



お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)





since 2008.1.3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。